グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  医療技術職 >  理学療法士 >  先輩の声

先輩の声


理学療法士 萩原千夏 さん(2012年入職)

多職種間での連携が取りやすい環境です!

チームで患者さんを見守ります。

地元である岡崎市の急性期病院で、さまざまな疾患に触れたいと思い、新卒で入職しました。現在は病棟配置リハビリテーションの専従スタッフとして、リハビリはもちろんカルテチェックや新患対応、集団レク等を行っています。

週に2回は多職種間でカンファレンスも行い、チーム医療としての情報共有にも努めています。医師や看護師の方とも連携が取りやすく、リハビリ室内でも楽しく働くことができる環境。入職からの3年間はチューターが付いてくれる点も特色です。

元気になられた姿が励みです!

患者さんの社会復帰こそ私たちの目的。だからこそ患者さんからの「ありがとう」の言葉が何よりのやりがいです。時には他の病院へ転院された方が、元気になった姿を見せに来て下さることもあるんですよ。

職場としてはどのスタッフもやさしい方ばかり。有給休暇も取得しやすく、レジャー施設や保養所などを利用できる福利厚生も充実しています。

今後も患者さんに丁寧、笑顔で接することで、一人でも多くの方に“リハビリをして良かった”と思っていただくことが目標です。

未来の後輩へ

患者さんと信頼関係を築きながら仕事ができる人に期待しています。