グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  医師 >  医師 >  救急科医(総合救急医・集中治療医)(常勤・非常勤)募集

救急科医(総合救急医・集中治療医)(常勤・非常勤)募集


業務内容

 救命救急センターでは研修医を含む若い医師達とさまざまな救急患者の初期診療を担当し、年間約30,000人程度の患者を担当します。また、集中治療センターでは各科主治医と共同して重症患者にあたります。
 主科として、原因不詳のCPA蘇生後、中毒、多発外傷の一部、経過観察外傷の一部、敗血症、熱中症、低体温等の入院患者も担当します。

 このほか、当院では医師や看護師の教育にも積極的に取り組んでおり、救急科専門医を取得することが可能です。また、ACLS、ICLS、JPTEC等の公募コースのほかにも、研修医などの院内教育コースとして意識障害初療コース(CMEC)、外傷初療コース(TMEC)、災害医療コース(DMEC)などを開催し、蘇生・救急医療を標準化する中心的役割を担っています。

応募資格

卒後4年目以上の医師

募集人員

若干名

選考方法等

詳細をお伝えいたしますので、まずはお電話にてご連絡ください。
面接日等は可能な限りご希望に添えるようにいたします。

お申込み先

〒444-8553 岡崎市高隆寺町字五所合3番地1
岡崎市民病院 事務局総務課人事管理班 TEL:0564-66-7012