グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  看護師 >  看護師紹介 >  集中ケア認定看護師

集中ケア認定看護師


集中ケア認定看護師 福田昌子さん

看護への視点が変わりレベルアップへと繋がる認定取得

どのような仕事を行っていますか?

集中治療センター(ICU)に所属し、集中治療が必要な患者さんを中心に看護を行っています。特に、呼吸状態・循環動態の不安定な患者さんに対し、全身状態を観察・アセスメントし、改善に向けて必要な援助を実施したり、その方法・根拠についてスタッフに指導を行っています。

認定看護師を目指したきっかけは何でしたか?

看護師になって3~4年経ったころ、「自分ももっとレベルアップして、先輩方のように臨床に役立てる看護をしたい」と思ったのがきっかけです。認定取得のため7ヵ月ほど現場を離れましたが、そのおかげで、病院のこと、自分自身のことを客観的に見ることができたのはとても大きな経験になりましたね。

認定看護師・専門看護師としての仕事のやりがいについて教えてください

提案したケアが実施されたことで、患者さんの状態が改善され、笑顔で過ごされているのを見たときに大きなやりがいと喜びを感じます。また、指導を通してスタッフの成長を実感できたときも「一緒に成長できて良かったな」と嬉しく思いますね。