グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  看護師 >  看護局長あいさつ

看護局長あいさつ


岡崎市民病院 看護局長 辻村和美です。
岡崎市民病院は、地域の方々に頼りにされ選ばれる病院であるために、機能の充実・サービス向上に努めています。看護局は、自分の大切な人を安心して任せられる看護が提供できることを目標にしております。目標の実現のためには、大切な人財である看護職の育成が何より大切だと考えています。新卒看護師のみなさんが安心して成長していけるように力を注いでいる研修プログラムは、体験者から「選んでよかった」と、多くの称賛を受けています。
看護師という専門職の道は、穏やかな道ばかりではありません。ひとりでは進めないけれど、一緒に悩み、考え、喜び合う多くの先輩のサポートがあります。患者さんの笑顔、共に働く仲間の笑顔を励みにがんばっていきましょう。


看護局長 辻村和美